如意輪寺(かえる寺)

手指消毒
換気
手洗い
マスク着用
人との距離の確保

「元気がかえる!」幸せを与えてくれる愛らしいカエルたち

小郡では最も古く、奈良時代、行基によって開かれたと伝えられている由緒あるお寺。境内に入ると至るところに愛嬌たっぷりのかえる達が出迎えてくれます。その数なんと1万体以上!住職が中国から骨董屋で見つけたかえるを持ち帰ってきたのが始まりで、以来、次々とカエルの置物が増えていったとか。かえるの横の木札には「初心にかえる」「出会いに感謝」など住職からの温かいメッセージが記されています。心がほっこりと、そして元気をもらえるお寺です。