妙楽寺

座禅体験
マスク着用
人との距離の確保

無念夢想の境地 博多の禅寺で心を整える

かつて博多が中国との交易で栄えていたころ、博多湾岸の沖浜にあった臨済宗・妙楽寺は、遣明使一行が宿泊するなど中国との対外交渉の大事な拠点でした。その妙楽寺では誰もが気軽に座禅の体験ができます。住職から一つ一つ丁寧にレクチャーがあるので、初心者でも安心。心が無になれない時は、警策(けいさく)という棒で肩甲骨のあたりを打っていただき、集中力を高めます。多忙な日常から離れ、静かな禅寺で、精神統一の時間を作ってみてはいかがですか?